FC2ブログ

初日の朝が来た~!

設置工事が無事終わり、翌日はおかげさまで
暖かな朝を迎えたわけです。
(まだそんなに寒い時期ではないが・・・)
dsc01063.jpg

基本操作に関して
蓄熱暖房は基本的に細かな操作は不要です。
しかし以下の事は知っててもいいと思います。
マイコン機種の場合

設定可能なもの
●蓄熱時間
●蓄熱量
●室温
●ファンモード 入(ON)/切(OFF)/予約(タイマー)
controller.jpg

ファンを多用すると早く蓄熱が減ります。
日中はファンを使用しなくとも蓄熱暖房機からの輻射熱が伝わってきますので
我が家ではタイマーで日中のファンを切るようにしています。

※参考までに我が家の設定(11月中旬現在)
  蓄熱量 40%
  蓄熱時間 23:00-7:00
  室温 21.5度
  ファンモードは予約で①6:30-8:00 ②18:00-20:00に設定

蓄熱時間は23:00-7:00に設定しましたが夜23時になったからといって蓄熱は始まりません。
マイコン制御により蓄熱終了時間の朝7時に設定の蓄熱容量40%に達するように運転するようです。
なので見ていると蓄熱を始めたのは朝6時くらいだったと思います。

安全に安いコストで快適に冬を過す為に導入した蓄熱暖房です。
仕様を理解し上手に使いたいものです!

蓄熱と暮らす注意点
本体表面の温度は使用状況や時間帯によって様々です。
普段はそれほど熱いと感じられる事はないのですが、時々凄く熱い時があります。
朝一なんかもそうでしたが、特にファンを回している最中などは表面がかなり熱くなります。
一瞬さわるくらいなら大丈夫ですが、長時間皮膚に触れるとやけどしそうなときもあります。
なので小さなお子様が居るお宅など注意が必要です!(オプションで保護柵もあります)
ただ、他の暖房器具に比べると格段に安全で快適だと思います。



----------------------------------------------
蓄熱暖房に関するお問い合わせ、お見積りはお気軽に
富士住宅にお任せくださいっ!

コメント

非公開コメント

fujijyutaku

山梨市の工務店
富士住宅株式會社
山梨県山梨市小原西841-2
TEL:0553-22-0961
http://www.fuji-jyutaku.jp/